マンチカンとは

猫が好きな人、興味があって詳しい人ならマンチカンと言う猫は知っていると考えますが、この名前はあまり耳にする機会は少ないです。ではマンチカンの性格や特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。マンチカンは、座っているとよくわかりませんが、立てばすぐに分かるようにとても短い四肢が最大の特徴です。

この特徴からネコ界のダックスフントと言われています。足はとても短いですが、膝もちゃんとありますし、膝から上と膝から下の長さがほぼ同じです。この短い足で不便をしいられることがあるのではないかと想像してしまいますが、そんなこともありません。また、飼い主にはうれしいことにマンチカンの毛並みの手入れも非常に簡単です。

実際に見てみればわかりますが、マンチカンの毛は細くて密生しています。そしてとってもシルキーです。 長い毛でも、ペルシャネコなどと違って縺れる毛質ではありません。お手入れはそんなに難しくはありませんが、短い毛も、多く密生しているものでどちらかというと長めの短毛になりますが、手触りがとてもよくお手入れも楽な方です。

マンチカンは明るくて元気というところが特徴で、他の猫よりも、探究心旺盛です。そして陽気で好奇心も強く周りのさまざまなものに興味を示します。飼い主には甘えん坊ですので、日々そばにいてほしいという態度をとります。 飼い主のことは心から信頼する性質なので、ベタベタくっついてくるのも日常茶飯事です。